【第一勧業信用組合】地元密着型金融の真髄が分かるインターンシップ(3日間)


地元密着型金融の真髄が分かるインターンシップ(3日間)

昨年人気だった当組合のインターンシップが更に充実して帰ってきました。

当組合インターンシップは、グループワークやロールプレイングを通じて、地域金融機関の営業や窓口の仕事を擬似体験できるプログラムです。
実際の職場見学も予定しています。

▼関連記事



インターンシップ実施概要

就業体験内容

【インターンシップ内容】

■オリエンテーション
・金融業界の全体像について
・銀行と信用組合の違い
・お札を数えてみよう

■グループワーク・ロールプレイ
・資産運用について
・融資について
※現場社員からのフィードバックがございます。

■職場見学

応募締切日

2017年7月31日

応募の流れと注意点

まずはマイナビよりエントリーをお願いいたします。
エントリーをいただいた方には、インターンシップの日時等の詳細が決定次第、マイページお返事箱へお知らせいたします。

参加条件

当組合のインターンシップへ1度も参加したことのない方で、3日間参加できる方
※応募者が多い際は抽選となります。

開催地域

東京

実施場所

第一勧業信用組合本店
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-13

開催時期

8月21日~8月23日
3日のプログラムとなります。

受入人数

20名予定

報酬

交通費・報酬等の支給はありません

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】第一勧業信用組合について(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン