【大和証券グループ】2017 Summer Intern College


大和証券 【2017 Summer Intern College】

◆金融商品開発・デリバティブ算定モデル開発・リスクマネジメント業務体験コース
基本的な金融知識の習得後、現役セルサイドクオンツ/ファイナンシャル・エンジニアのもと、デリバディブ評価モデルの開発、リスク管理業務等を体験することで、ファイナンシャル・テクノロジー業務に対する理解を深めていただきます。

◆FC(ファイナンシャル・コンサルタント)コースは、冬(2017年12月以降)に実施する予定です。

▼関連記事



インターンシップ実施概要

就業体験内容

下記記載の詳細は昨冬実施したものです。
本年度も同様の内容を予定しておりますが、変更の可能性がございます。
本年度の詳細は決まり次第ご連絡します。

※ご参考:大和証券【Winter Intern college】
■FC(ファイナンシャル・コンサルタント)コース
「貯蓄から投資へ」の中心的役割を担う大和証券のリテール部門について、仕事内容や社会的意義を具体的にイメージしていただけます。株式等の金融商品に関する講義やワークを通じて、証券マーケットと企業活動のつながりを学んでいただくほか、社員とのディスカッションを通じてリアルな証券業務を体感していただきます。

■部門別コース
ホールセール部門の業務を体感して頂くプログラムになっています。部門別コース共通のプログラム以外に以下の4つの部門の業務を深く学べるプログラムを実施します。エントリー時の希望に合わせて、抽選で部門を決定します。

○グローバル・インベストメント・バンキング部門
社員協働のもと課題に対するディスカッションおよびプレゼンテーションに取り組み、当社インベストメント・バンカーのソリューション提案実務を体感していただきます。

○グローバル・マーケッツ部門
社員協働のもと課題に対するディスカッションおよびプレゼンテーションに取り組み、当社マーケット部門における市場分析、複雑な金融商品の解析実務を体感していただきます。

○リサーチ部門
企業業績や株価を分析・予想する大和証券アナリストと、マクロ経済を分析する大和総研エコノミストのもと、グローバルに展開する大和証券グループのリサーチ業務を体験していただきます。
リサーチャーの仕事がマクロ経済・金融市場に与えるインパクトの大きさに触れることで、リサーチ業務の魅力を体感していただきます。

○ファイナンシャル・テクノロジー部門
基本的な金融知識の習得後、現役セルサイドクオンツ/ファイナンシャル・エンジニア等のアドバイスのもと、デリバティブ評価モデル・運用モデルの開発、リスク管理業務等を体験することで、ファイナンシャル・テクノロジー業務に対する理解を深めていただきます。
高度な専門性とともに創造性と探究心が求められる環境下で、数理知識や金融工学、基礎的なプログラミング能力をどのように活用できるかを体感していただきます。

*本インターンシップは採用選考活動とは一切関係ありません

応募締切日

2017年7月30日

応募の流れと注意点

まずはプレエントリーをお願いします。プレエントリーしていただいた方に大和証券インターンシップ専用マイページのID・PWをお送りしたします。
インターンシップ専用マイページにて、エントリーシートをご提出いただくと応募完了となります。

参加条件

決定次第、別途ご連絡致します。

開催地域

東京

実施場所

大和証券グループ本社ビル(東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー)

開催時期

8月下旬~9月上旬

受入人数

決定次第、別途ご連絡致します。

報酬

・報酬なし
・昼食支給
・交通費支給 (当社規定による)
・宿泊施設利用可(首都圏以外からの参加者のみ)
※昨年実績

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】大和証券グループについて(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン