【鹿児島銀行】『かぎんで働く』を知る、かぎんインターンシップ2019【1day】


『かぎんで働く』を知る、かぎんインターンシップ2019【1day】

【本インターンシップのテーマ】
『かぎんで働く』を知る

毎年、多くの学生の方々から、「銀行に対するイメージがいい意味で変わった」
「銀行でこんな面白い仕事ができるなんて知らなかった」と好評を頂いている「かぎんインターンシップ」についてご案内いたします!

「金融ってなんか難しそうだし、堅そう…」  
「経済学部じゃないとついていけないんでしょ?」

そんなこと全くありません!

鹿児島銀行は、地方創生の実現のため、あらゆる業界と綿密に連携をとりながら多種多様なプロジェクトに取り組む、いわば『商社的な機能』を持った銀行です。

どんな学生の方々にとっても必ず活躍できるフィールドがある、それが鹿児島銀行です。

それを知っていただくために開催するのが、この「かぎんインターンシップ2019」です。

銀行業務の基本的な理解をはじめ、鹿児島銀行にしかない『銀行からはみ出した』取組み、地域経済活性化を考える共同ワーク、実際に現場で活躍されている先輩行員とのトーク…

さまざまなカリキュラムで、皆さんに『かぎんで働く』を体感していただきます。

多くの学生の方々に、「かぎんインターンシップ2019」へご参加いただけることを
われわれスタッフ一同心よりお待ちしております!!

▼関連記事



インターンシップ実施概要

就業体験内容

※以下に記載するのは前回(今年2月)実施時の内容です。
※次回の実施内容は決定次第掲載いたしますので、しばらくお待ちください。

<前回(今年2月)実施内容>
【日程】  
《1回目》平成29年2月10日(金)9:00~18:00
《2回目》平成29年2月15日(水)9:00~18:00           
※終了後、任意参加の懇親会あり(参加費無料)
※いずれも内容は同一。重複申込みはできません。

【場所】 
かぎん会館with(鹿児島県鹿児島市与次郎2-7-28)

【プログラム】   
1.銀行業務理解(店頭営業・個人営業・法人営業)
  銀行業務の根幹である、営業店での業務「店頭営業」「個人営業」「法人営業」
  について、ロールプレイングを交えながら、講義を受けていただきます。

2.地方創生について
  当行グループ会社のシンクタンクで勤務する行員による『地方創生』についての
  講義。
  地域のリーディングバンクとして、地場経済活性化のために求められている役割
  について知っていただきます。

3.鹿児島銀行独自の取組みについて
  当行地域開発部の行員による『鹿児島銀行独自の取組み』に関する講義。
  『銀行業務の可能性が無限大に広がっている』ことを知っていただきます。

4.共同ワーク(『銀行から、はみ出せ』について考える)
  それまでの講義で得た知識を基に、『地場経済活性化のために何ができるか』
  について、グループディスカッションと発表をしていただきます。
  金融に関する知識の有無にこだわらず、『銀行』という既存の枠から『はみ出した』
  皆さんの柔軟で創造性溢れる発想で、地域経済振興策について考えてもらいます。
  当行行員がそれぞれのグループのアドバイザーとなり、フィードバックをさせて
  いただきます。

5.先輩行員とのディスカッション
  店頭営業、個人営業、法人営業、そして本部勤務。銀行業務のそれぞれのステップで
  活躍する若手行員とディスカッションをしていただきます。
  今日一日で感じた「?」を先輩たちにぶつけてみてください。
  必ず皆さんにとって有益な「気づき」が得られるはずです。

応募締切日

2017年12月31日

応募の流れと注意点

現在企画中です。
日程その他詳細については決定次第掲載いたします。

参加条件

大学生・大学院生(全学部・全学科)

開催地域

鹿児島

実施場所

かぎん会館with(鹿児島市与次郎2-7-28)

開催時期

2月上旬(1Dayを2回実施する予定)

受入人数

1回目・2回目 各60名

報酬

宿泊費・交通費ともに支給なし

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】株式会社鹿児島銀行について(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン