【静岡県労働金庫】【商品企画・提案営業・広報】体験コースインターンシップ


【商品企画・提案営業・広報】体験コース

「福祉金融機関」である静岡ろうきんが、どのようなかたちで地域に貢献しているか体験いただけるインターンシップの開催を予定しています。

<応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!>

▼関連記事



インターンシップ実施概要

就業体験内容

労働金庫は、働く人たちがお互いを助け合うために、資金を出し合ってつくった協同組織の金融機関です。
・働く人たちの暮らしを支え、快適で過ごしやすい社会づくりを目指しています。
・労働金庫法に基づき、営利を目的とせず公平かつ民主的に運営されています。
・働く人たちからお預かりした資金は、働く人たちとその家族の生活をより豊かにするために
役立てられています。

◇ しずおかろうきん 冬のインターンシップ 

静岡ろうきんは、いつまでも働く人たちと共に歩み続ける福祉金融機関です。働く人やその家族の生活を支え、より豊かにするための事業活動を行うことで、地域社会全体の好循環を生み出すことを追求しています。
冬のインターンシップでは、参加いただいたみなさんに『福祉金融機関』ならではの業務体験をしていただきます。

□1日目
・オリエンテーション:労働金庫とは、静岡ろうきんの役割、インターンシップの過ごし方
・静岡ろうきんを知る:理事による講演
・静岡ろうきんの商品とその特徴を知る
□2日目
・グループワーク(商品企画・営業計画・マーケティング企画 他)
□3日目午後
・企画プレゼン発表
・3日間の振り返り (グループワークのフィードバックを行います)

※詳細は9月中にご案内します。
※インターンシップのプログラム内容は変更される可能性があります。

応募締切日

2017年9月30日

応募の流れと注意点

マイナビよりエントリー
  ↓
履歴書を提出(締切日は9月中にエントリーいただいた方へご案内します)
  ↓
選考(応募多数の場合)
  ↓
参加可否のご連絡
  ↓
インターンシップに参加

参加条件

大学院、大学、短大、専門学校等を卒業予定の方

開催地域

静岡

実施場所

静岡ろうきん研修センター(静岡市葵区黒金町5-1 静岡労政会館2F)

開催時期

2018年1月~2月下旬/2,3日程度のプログラムです。

受入人数

30名程度

報酬

なし

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】静岡県労働金庫について(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン