【三井住友カード】三井住友VISAプレミアインターンシップ


三井住友VISAプレミアインターンシップ

当社は世の中へ新しい「決済」の仕組みを提供し続けてきました。
インターンシップでは当社のパイオニア精神を体感していただくことで、あなた自身の限界を超えた成長を実感できるプログラムをご用意しています。

▼関連記事



インターンシップ実施概要

就業体験内容

カード会社って、何をやっているのだろう・・・?
生活に不可欠でありながらも仕事のイメージが湧きにくいカード業界。

三井住友カードがやっていること
-それは「決済」という仕組みを活かして、新しいビジネスを創り出すこと。
三井住友カードは、日本にVisaを導入して以来、
現金からカードへ、そしてモバイル端末へと、世の中へ新しい「決済」の仕組みを提供し、“パイオニア”として業界を牽引してきました。

しかし、現在、まだ日本におけるカード・電子決済の利用は約17%。
私たちの前には約83%という広大な現金マーケットが広がっているのです。

これまでの経験をふまえて私たちは考えます。
今、世の中は「どうせ」「やっぱり」という諦めが広がり過ぎているのではないのかと。
変化が激しく答えがない中で自分なりに考え、
失敗を恐れずに挑み続けることが、これまで以上に求められていると思うのです。

このような想いから、私たちのパイオニア精神を体感していただけるような
インターンシップを開催することに決めました。

テーマは「Challenge→Change -限界突破-」。

あなた自身の限界を超えた、その先の成長を実感できるプログラムをご用意しています。

多くの学生の皆さんにお会いできることを心より楽しみにしております。

【プログラム】
計5日間のプログラムを実施。
10年後を見据えて、三井住友カードの新規事業を立案していただきます。

<1.オリエンテーション・業界理解>
インターンシップの主旨・目的を説明。自己紹介・ミニゲームを通してグループの交流を図る。
2日目から始まる、メインプログラムである「新規事業の立案」を行ううえで、決済の仕組みや当社の事業の理解、またグループワークにて実際の業務体感型のグループワークを実施。

<2.新規事業立案&プレゼンテーション>
フレームワークを活用し、都度社員のフィードバックを行いながら新規事業を立案。
中間・最終の2回のプレゼンテーションを実施。最終プレゼンテーションの結果を踏まえ、講評・振り返り。

<3.振り返り&社風理解>
グループと個人の振り返りを行い、自分自身の強み・弱みを理解。
現場で働く社員との座談会や人事部員との懇親会にて、社風理解。

応募締切日

2017年10月1日

応募の流れと注意点

【My Page登録】
本画面の『インターンシップにエントリー』ボタンよりご登録ください。
※後日、My PageにログインするためのID・パスワードの設定方法をお知らせいたします。

【本申込み】 
My Page内の『プレミアインターンシップ申込』ボタンより、エントリーシートを入力・送信
※希望者多数の場合、書類やグループディスカッション等で選考させていただきます。

【参加要綱案内】
選考の結果、ご参加いただける方には、My Pageにて参加日や内容詳細をお送りします。

【プレミアインターンシップ(5日間)参加】
参加要綱をご確認の上、ご参加ください。

参加条件

大学生および大学院生
※学部・学科は問いません。

開催地域

東京、大阪

実施場所

【東京会場】浜松町(三井住友カード 東京本社:東京都港区海岸1-2-20)
【大阪会場】淀屋橋(三井住友カード 大阪本社:大阪市中央区今橋4-5-15)

開催時期

<東京会場>
第3回:平成29年12月4日(月)~8日(金)
第4回:平成30年1月15日(月)~18日(木)、22日(月)

<大阪会場>
第5回:平成29年12月4日(月)~8日(金)
第6回:平成30年1月15日(月)~18日(木)、22日(月)

※ご参加は1回のみで、各5日間すべてご参加いただける方に限ります。
※お申込み受付は、8月7日(月)~10月1日(日)となります。

受入人数

各回40~50名程度(予定)

報酬

報酬・交通費等の支給はございません。

申込方法

まずはエントリーください。
多くの企業でエントリーに締切日を設けています。興味を持った企業にまずはエントリーをしてみましょう。

★出典:job.mynavi.jp/2019/(←最新情報はこちら)

→インターンシップのエントリーはこちら

【参考】三井住友カード株式会社について(マイナビ2019)

※掲載時の情報と異なる場合がございますので必ず詳細確認の上でご応募ください

image byFreepikによるデザイン